法定相続情報証明制度の利用範囲の拡大に係る法定相続情報一覧図の記載内容等の見直しについて、意見募集が始まりました。

法務省ホームページより

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=300080163&Mode=0

法定相続情報証明制度の利用範囲の拡大に係る法定相続情報一覧図の記載内容等の見直しについて

http://search.e-gov.go.jp/servlet/PcmFileDownload?seqNo=0000170142

 法務省民事局では,相続登記を促進するための制度として平成29年5月から開始した法定相続情報証明制度に関し,その利用の範囲を拡大するための方策について検討しています。
 ついては,広く国民の皆様からご意見をいただきたく,以下の要領により意見の募集をいたします。
<意見募集要領>
2 意見募集対象
「法定相続情報証明制度の利用範囲の拡大に係る法定相続情報一覧図の記載内容等の見直しについて」
3 資料の入手方法
電子政府の総合窓口e-Gov(http://www.e-gov.go.jp/)において掲載
4 意見の提出方法
(1) インターネットによる提出
電子政府の総合窓口e-Govの意見提出フォームに従って,氏名,連絡先及び本件へのご意見(該当箇所の明示をお願いします。)を記入の上,ご提出ください。
(2) 郵送
意見提出用紙に氏名,連絡先及び本件へのご意見(該当箇所の明示をお願いします。)を記入の上,以下の宛先にお送りください。
〒100-8977東京都千代田区霞ヶ関1-1-1
法務省民事局民事第二課
パブリックコメント担当宛
(3) FAX
意見提出用紙に氏名,連絡先及び本件へのご意見(該当箇所の明示をお願いします。)を記入の上,以下のFAX番号にお送りください。
FAX番号:03-3592-7913
5 意見募集期間
平成30年2月14日(水)~平成30年3月15日(木)(必着)
6 その他
 いただいたご意見につきましては,本件の最終的な決定における参考とさせていただきます。なお,いただいたご意見についての個別の回答はいたしかねますので,あらかじめご了承ください。
 いただいたご意見につきましては,氏名(企業・団体においては,名称)及びご意見の内容を公開する可能性があることをあらかじめご了承ください。
 電話での意見提出はお受けしかねます。
 ご意見は,日本語で提出するようお願いいたします。

 

 

 

 

投稿者プロフィール

古橋 清二
古橋 清二
司法書士法人中央合同事務所(浜松市中区中央2-12-5)。最近、農業にはまってい る (本人は「農業」と言っているが、一般的には「家庭菜園」と呼ばれている)。耕運機まで所有するなど、道具は一人前だが野菜のできはイマイチ。本人は、異常気象だとか、土が悪いとか、品種が悪いなどと言って、決して自分の腕が悪いことを認めようとしない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。